とある釣り師、引っ掛けてしまったルアー達をレスキューしに行く

とある日曜日の早朝。野池にゴムボートを出しました。

先日の釣行でお気に入りのビッグベイトを2つもロストするダメっぷり❗


しかも午前9時頃には雨がガッツリ降りだす予報!
(´▽`;)



急いで膨らまして出廷。


まずは、見た目の可愛いらしさと動きが気にいった
スライドボマー

をレスキューしに急行❗ε=┌(;・∀・)┘




(確かコノ倒木の際に・・・・)


ランディングネットで枝を引っ掛けて枝ごと引き揚げてみると・・・

『マジかよ⁉️ルアーが無い。』
Σ( ̄ロ ̄lll)





水深が1mくらいだったのでマッディーな水質で全く見えないけど、周辺を30分かけてランディングネットでサルベージしまくった❗けど・・・




あ、アカン・・・(/≧◇≦\)』




頑張ったけど・・・回収出来ませんでした。(T^T)



アベンタクローラーは浮くルアーだったので水没しつつもレスキュー成功♪(*´∀`)




数日の水没で汚れてしまったけど・・・

おかえりなさい!』

君だけでも帰ってきてくれたのは不幸中の幸いです。(^^;




そうこうしてる間に、雨が降りだすリミットが迫る!



ゴムボートまで出してるんだから、とりあえず一匹でいいから釣っときたい❗



4インチのグラブを『イモグラブ』にしてノーシンカーでオーバーハングにスキッピングしてねじ込み、ガンガン攻める!



良さげな所を攻めまくってみた。


すると、スピナーベイトとペンシルベイトを回収。(^^;








だけど・・・



肝心のスライドボマーは戻らず。さらに魚が釣れず、
完全にボウズ❗

(>_<)



池を一周した所でポツポツと雨が・・・

ダメダメなところに雨が降りだし撤収しました。(T^T)

スポンサーサイト

とある釣り師、ミスった❗(/≧◇≦\)

とある平日。夜勤前のウォーミングアップがてらに野池に短時間釣行!


先日、メーカーさんから送られてきたルアーを泳がせてみたかったのです♪




特にスライドボマー
気になる❗♪ヽ(´▽`)/


見た目が可愛い!S字系らしいけど、どんな感じなのかな?ワクワク♪



普段はチビルアー使いの僕ですが、
ビッグベイトも好き❗なのですよ~(´∀`)


極端に小さい大きいか、がバスには効果的なのです。



さっそく投げてみる。


『フムフム、なるほど~』


まず、ジョイント式では無いのでキャスト時に安定して
飛距離が思った以上に出る。

意外と浮き上がりにくく、丁度良いレンジが引きやすい♪

ロッドポジションやリーリングスピードの調整でS字の振り幅が変わったりで、操って喰わせられるかもね~



コレは好きな感じやなぁ♪(≧∇≦)b



『初の実戦投入でバスGETしたい❗ヽ(´▽`)/』


と、ここで少々が出てしまったんですよね( ̄▽ ̄;)



徐々に大胆な攻めのキャストをしてたら・・・



『ギャー❗❗根掛かった❗』
Σ( ̄ロ ̄lll)




ごっつい倒木の際を通したら、見えない所に枝木が有ったみたいで・・・



必死で回収を試みるも20ポンドラインが凄い衝撃と共に切れた・・・



『あぁ~❗(/≧◇≦\)やってもた⤵️⤵️』






更に、追加でお気に入りの『アベンタクローラー』まで対岸の木に引っ掛けてしもた・・・(/≧◇≦\)



『なんて日だ❗❗(T^T)』


(こんな、ついてない日は事故とかケガとかしない様に気をつけて仕事に行こう。(ー_ー;))


週末まで引っ掛かったままで、残っててくれる事を祈りつつ
ゴムボートを出して救出しなきゃ❗(^_^ゞ

とある釣り師、夜勤前のドタバタ釣行

とある木曜日。今週は夜勤でして、仕事の前に体を動かしてシャキッ❗とするべく、野池で一時間程キャスト。


6月に入り、今週は梅雨入り宣言もされました。

この時期は紫陽花が綺麗ですね✨


一時間程のバスフィッシングって意外と時間が足りませんね(^^;

テンポ良く、良さげなポイントを撃ちマクリ移動。

ランガンスタイル! ε=┌(;・∀・)┘



『❗ 』

『 きた!ギルかいな!( ̄▽ ̄)ノ』





キビレっぽくも見える(笑)


とりあえず魚はGET出来たけど、
やっぱりバスを釣りたい❗


・・・


・・・



(あぁ~、もう時間が無いよ(^^;

(でも、バスをGETしたいぞ~)



・・・


・・


『マジ時間が❗ラスト3投で止めよう。』


と、宣言したとたん岸際ギリギリを通してきたkozo-spin12に良型が飛び出してきた♪(≧∇≦)b







足場が少し高かったので掛かりが良さそうなのを確認して
引っこ抜いた❗(´▽`;)ゞ


『やったね♪(≧∇≦)デカイよ~♪』

けど、ヤバイ❗時間が無い❗(>_<)

急いで写真を撮らねば❗』



急いでる時に限って、大人しくしてくれないよ~!
(/≧◇≦\)

メジャーを添えてシャッターを切る直前に暴れる❗

を、連続3回も・・・(T^T)





42㎝。でした!


なんとか釣れたのがデカバスで、ラッキーですが、ドタバタしつつ終了して、仕事へ向かいました。
ε=┌(;・∀・)┘


とある釣り師、琵琶湖釣行

とある休日。琵琶湖へ単独釣行してきました。
ここのポイントに来るのも約2年ぶり。

先月に自己ベスト更新するまでは、ここで釣った57㎝が記録だったな~


爽やかに晴れた本日は絶好の行楽日より。
釣り人のみならず、人が多い!(^^;


目的のポイントを遠目から確認するとアングラー多数!

これはベストポジションには入れないなぁ~(/≧◇≦\)


とりあえず、人の居ない辺りを先にチェックしてみよう・・・







石畳と小規模の川が交わる辺りでキャスト開始。

普通に釣れそうな雰囲気なのに、誰も投げてない。

(これはラッキー♪とりあえずシャッドで探りを入れましょうかね)



と、ステップシャッドを投入。


10投もしない内にゴツン❗とバイト!


『やった❗開始早々に良いサイズが来たよ~♪』


手摺が邪魔でランディングネットも入れにくかったんですよ

久しぶりのランディングネット使用で、少々マゴついたけど
なんとかキャッチ成功♪(*´∀`)



『おぉ!?思ってたよりサイズが良いな♪ジャスト40㎝あるじゃないか♪\(^-^)/』


とりあえず写真だけでも撮ろう!と、ミニ三脚を用意して自撮りしようとしてた所に、湖岸を散歩中の女性が『写真、撮りましょうか?

と、声を掛けてきてくれたので、お願いしました。(^^;





数枚、撮影して貰った所で、元気なチビッ子が女性に駆け寄ってきた。

どうやらお母さんだった様ですね。

そして、チビッ子は僕の持っていたバスに興味津々❗


『スゴイ!大きい❗』( ☆∀☆)


チビッ子:『釣れるところが見たい❗』

僕:『えっ!?さすがに、このサイズは簡単には釣れないよ(^^;』

『でも、もう少し小さい魚でも良かったら釣れるよ!』


チビッ子:『見たーい❗❗♪ヽ(´▽`)/』


・・・


・・


僕:『ほ~ら、釣れたよ!』



お母さん:『えっ!?もう釣れたの❓!!(゜ロ゜ノ)ノ 凄いね~❗』

チビッ子:『どれどれ❓見せて~♪』


数匹のブルーギルと極小のバスをDSリグの2インチグラブでGETしてみせた。


予想以上にお母さんの方が食いつきが良かった(笑)


その後、本命ポイントに入って二時間半ほど粘ったけど無❗(ー_ー;)

ギルのアタリすら無かった。




ベストポジションには入れず。(>_<)

しかし、周りも、ほとんど釣れてなかった・・・






夕陽が沈むベストタイム到来するも、ノーバイト❗


日没で薄暗くなりだして、他のアングラー達も帰り始めた。



僕も諦めて堤防からひきあげました。


最後に、開始早々に釣れたポイントをチョイと探ってみたらDSリグのサターンワームFATにバスが食いついた♪(*´∀`)




『なんだか今日は釣果は出たけど、よく解らん。難しい1日やったなぁ~( ̄▽ ̄;)』


過去の情報よりも今を見て感じとる事
が大切なんだと思い知らされた日になりました!

とある釣り師、野池のバス数釣り

とある日曜日。早朝のマゴチ釣りからの釣具屋さん散策。
お昼寝からの午後。

野池でバス釣り!


今回は『巻物系で数釣り!』をテーマに釣行です。


まずはメーカーさんから届いたプロトルアー。

ポンポン!と、三匹GET♪(≧∇≦)b

『なかなかやりますなぁ~(´∀`)』






当然ながらプロトルアーですので、お見せ出来ません。(^^;


使用感やフッキング率、等々も見れたので上出来ですね!

少しポイントを変えて、あれこれ投げて楽しむ♪



いろんなルアーをローテーションしながら投げていたら2匹GETするも、土手をコロコロ転がり落ちたりで逃走されちゃったり!Σ( ̄□ ̄;)


なんだかんだで、やっぱりバス釣り、面白いですね
\(^-^)/


もう6月ですし、ガンガン巻物に反応してくるバスが増えてくるはず、トップウォーターとかでも釣りたくなってきますね✨